PR

FXのMT4で自動売買する時の設定手順

ゼロからのFX・株!投資入門
記事内に広告が含まれています。

FXはパソコンやVPS(仮想サーバ)にMT4をインストールすると、自動売買できます。パソコンで自動売買する時の設定手順を解説します。

スポンサーリンク

FX自動売買の前提条件

自動売買するには、下記の条件が揃っていないとならないので解説します。

同じMT4でも各FX業者から提供されるMT4しか使えない

各FX業者は、その業者独自のMT4を提供しているため、例えばXMTradigで自動売買したい場合は、XMTradigのサイトからダウンロードしたMT4しか利用できません。

パソコン、又は仮想サーバのMT4しか自動売買できない

スマホにもMT4はありますが、自動売買はパソコン、またはパソコンと同じOS環境を提供してくれるVPS(仮想サーバ)でしか実行できません。
なお、現在のOSでなく、古いOSでも実行可能な場合があるため、MT4の実行環境は各FX業者のサイトをご確認ください。

また、Windowsだけでなく、Macでも自動売買はできます。

自宅にパソコンが無い、又は外出先からでもスマホからパソコン版MT4を操作したい方は、仮想サーバがおすすめです。

お名前.comレンタルサーバー


スポンサーリンク



自動売買はEA(エキスパートアドバイザー)という実行ファイルが必要

自動売買は、MT4がEAと呼ばれるプログラムから指示を受けて売買を繰り返すため、EA(エキスパートアドバイザー)を入手は必須です。

EAは、知識さえあれば自作もできますが、一般的には販売されているEAを買う、もしくはネット上で無料配布されているEAを利用します。

EAを販売するサイト

EAを販売しているGogoJungle(ゴゴジャン)というサイトです。下記リンクにアクセスして、自動売買の成績ランキングを参考にしたり、個別に見て良さそうなEAを探しましょう。

GogoJungle(ゴゴジャン)

EAを無料で提供するサイト

下記の記事に無料EAをまとめて載せているので参照してください。

FXのMT4(メタトレーダー)自動売買で使えるおすすめの無料EA

まずはデモ口座でリアル口座と同じトレードで自動売買を試行する

FX業者によっては、リアル口座と同じトレードができる「デモ口座」が準備されています。もちろん、トレードできるお金はデモ用として口座に入った状態です。

XMTradingのデモ口座がお勧めですが、新規口座開設前しかデモ口座の開設ができないため、デモ口座開設からスタートしましょう。

XMTradingデモ口座を開設する

XMTradigデモ口座開設手順の解説

自動売買する時の設定手順

単純に、入手したEAファイルを指定のフォルダへ入れて、MT4自体を再起動すれば完了です。なお、複数のEAを入れることができるため、自動売買で使うEAを切り替えることも可能です。

MT4をトレードしたいFX業者からインストールする

大概のFX業者が「プラットフォーム」というカテゴリを設けているので、その中にWindows版MT4等があります。

普段はスマホの方でトレード状況を確認すると思うので、スマホ版もインストールしておきます。スマホ版は業者共通のアプリです。

EAをMT4指定のフォルダへコピーする

入手したEAファイルをMT4指定のフォルダへコピーします。

MT4左上の「ファイル」をクリックして「データフォルダを開く」を選択

MT4左上の「ファイル」をクリックして「データフォルダを開く」を選択

開いたフォルダから「MQL4」を開く

開いたフォルダから「MQL4」を開く

開いたフォルダから「Experts」を開く

開いたフォルダから「Experts」を開く

開いた「Experts」にEAを入れる

開いた「Experts」にEAを入れる

MuryoEA.ex4はEA実行ファイル
MuryoEA.mq4はEAソースファイル

入れるEAは拡張子が「.ex4」と「.mq4」ですが、どちらか片方だけ入れても問題ありません。もし、「.mq4」のみ入れた場合でも、MT4を再起動すると、「.ex4」が自動生成されます。
「.ex4」のみ入れた場合は、「.mq4」が自動生成されません。

MT4を再起動すると、左側の「ナビゲータ」に入れたEAが表示される

MT4を再起動すると、左側の「ナビゲータ」に入れたEAが表示される

以上で準備としての設定は完了です。

EAを使った自動売買開始手順

自動売買が開始できる状態となったため、自動売買を開始するまでの手順です。

左側の通貨ペアからチャートを表示したいペア上を右クリックして「チャート表示」を選択

左側の通貨ペアからチャートを表示したいペア上を右クリックして「チャート表示」を選択

左側のEAを右クリックでつかんで自動売買させたいチャート上で離す

左側のEAを右クリックでつかんで自動売買させたいチャート上で離す

EA設定画面が開いたら「全般」タブを表示して、「自動売買を許可する」と「DLLの使用を許可する」にチェックを付ける

EA設定画面が開いたら「全般」タブを表示して、「自動売買を許可する」と「DLLの使用を許可する」にチェックを付ける

EAを置いたチャート右上に「しかめ面のにこちゃん」が表示されても自動売買されない

EAを置いたチャート右上に「しかめ面のにこちゃん」が表示されても自動売買されない

上のメニューの「自動売買」を押下して、にこちゃんが笑顔になると自動売買開始

上のメニューの「自動売買」を押下して、にこちゃんが笑顔になると自動売買開始

上の画像の通り、「自動売買」ボタンが緑だと自動売買可能、赤だと自動売買不可を意味します。

にこちゃんが笑顔が笑顔なので自動売買が稼働中

にこちゃんが笑顔が笑顔なので自動売買が稼働中

画像の通り、チャートの右上ににこちゃんの笑顔があるので、自動売買が稼働中となります。