Wordで文章を四角い範囲で選択する方法

Wordロゴ

Wordで文章を書いた後、マウスで文章を範囲する時に「四角い範囲」で選択する方法を解説します。

文章の四角いブロック範囲で選択とはどういう意味か

一太郎を使ってからWordに乗り換えると、「あれ?一太郎でできた文章の四角い選択はどうやるの?」と疑問に感じます。

通常、Wordに書いた文章をマウスで範囲指定すると、下のような指定になります。

Word 選択

これでは、1行に書いてあるすべての文字を選択しますが、複数行を四角い範囲で指定することもできます。

Wordで文章を四角い範囲で選択する方法

実際に四角い範囲で指定するのは、非常に簡単な操作です。

[Alt](オルト)キーを押しながらマウスで文章を範囲指定すると四角い選択になる

Altキー

[Alt]キーを押しながらWord上に入力した文章を選択(反転)すると、四角い範囲選択が可能です。

Word 範囲選択の方法

四角い範囲で選択するメリット

わざわざ四角い範囲を指定するには、こんなメリットがあるからです。

四角い範囲で文字を削除できる

例えば、こんな文章をWordに入力した場合を例にします。

ア)ばなな
イ)りんご
ウ)キウイ

先頭の「ア)」の列を削除したい場合、四角い範囲で、「ア)、イ)、ウ)」の行だけ範囲指定して削除するができます。

削除前の文章

ア)ばなな
イ)りんご
ウ)キウイ

四角い範囲で先頭だけ削除後の文章

ばなな
りんご
キウイ