ディズニーランドチケット購入の支払いに楽天ポイントを使う2つの方法

楽天payアプリ

ディズニーランド、ディズニーシーの入園チケットを安く買いたいものですが、支払いの一部に楽天ポイントが使えると、実質的に安く買えることになると思い、ディズニーランドチケット購入の支払いに楽天ポイントを使えるかどうか調べました。

結果、楽天ポイントを使ってディズニーランドチケットを購入できる、2つの方法がわかりましたのでご紹介します。



楽天トラベルの宿泊プランを使う

ディズニーランドチケットだけではないですが、宿泊を伴う方なら、楽天トラベルの宿泊プランを使う際に楽天ポイントを支払いの一部に充てることができます。

これは、みなさんが本当に求めている方法では無いでしょうが、宿泊するホテルによってはこんなメリットもあります。

開園15分前から入園可能

開演前に入園できるということは、乗り物1つになるでしょうが、優先的に乗れるということです。

混雑時も安心の入園保証

当日行ったら入園が規制されていた、ということはあります。遠方から来た人にとっては最悪の事態です。これを100%回避できるのは良いですね。

楽天ポイントが支払いで利用できる上限額

楽天トラベルは、国内宿泊予約では最低100ポイントから、100ポイント単位で、1回で最高30,000ポイントまで利用できます。

楽天トラベルのディズニーリゾートホテルの特集ページ

楽天トラベルでは、ディズニーホテル、オフィシャルホテル、パートナーホテルの予約が可能です。






楽天カードでディズニーランドチケットを購入して楽天カードの「ポイントで支払いサービス」を利用

ポイントで支払いサービス拡大

楽天カード所有者のみに適用できる方法です。

楽天ポイントで支払いするまでの流れは、以下の通りです。

ディズニーランドチケットを楽天カードで購入

ディズニーランドのチケット販売窓口やコンビニ等、ディズニーランドやディズニーシーのパークチケットを販売するところで「楽天カードで支払い」します。

後日、楽天カードの請求金額のお知らせメールが来る

楽天カード請求予定金額のご案内

月に1回、楽天カード会社から「請求予定金額のご案内」メールが届きます。

このメールの「ご利用明細を確認する」をクリックすると、楽天カード会員が利用できる「楽天e-NAVI」というサービスにログインできます。

楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で楽天ポイント支払いにする

ポイントで支払いサービス

請求金額が表示されたトップ画面から、「ポイントで支払いサービス」をクリックします。

使いたい楽天ポイント数を指定する

ポイントで支払いサービス

楽天ポイント数を指定することで、請求金額から指定した楽天ポイント分が差し引かれます。

これで、実質的にディズニーランドのチケット代を楽天ポイントで支払ったことになります。

(参考)楽天payで支払う方法は利用できなかった

ファミリマートでディズニーランドチケットを事前購入できます。

この支払いで、スマホ決済である楽天payが使えます。
下記リンクから、「各支払い方法で買えるもの、買えないもの」という早見表が確認できますので、東京ディズニーリゾートの支払い方法に楽天payがあることをご確認ください。

楽天payアプリの支払いで楽天ポイントが利用できる

楽天payアプリ

楽天payアプリの画面上で、期間限定ポイントを含めた楽天ポイントと楽天キャッシュの利用を指定できます。

  • 楽天ポイントと楽天キャッシュを同時に使える
  • 期間限定ポイントがある場合、楽天ポイントの支払いで期間限定ポイントから優先して利用される

ファミリーマートでディズニーランドチケットの支払いに楽天payは実質使えない

ファミリーマートさんへ問い合わせたところ、下記の通り、楽天payをチケット購入に使えないようです。

  • ファミリーマートの楽天pay利用上限額が4,000円
  • 楽天pay不足分を現金や他の支払い方法と併用できない
  • チケットは4,000円を超えるため購入は実質できない

(まとめ)楽天カードなら何でも楽天ポイントの支払いが可能

楽天カードの「ポイントで支払いサービス」なら、電気代等の支払いにも楽天ポイントを使えるので、楽天カードは非常に万能なクレジットカードであることがわかります。




楽天ポイントの活用方法は、他の記事にまとめています。