PR

新幹線チケットや航空券の代金を楽天ポイントで支払う方法

安く楽しく旅行・おでかけしたい
記事内に広告が含まれています。

夏休みの帰省や家族旅行だと、新幹線チケット、航空券の代金もバカになりませんよね。なので、楽天ポイントを交通費の一部に充ててしまいましょう。

スポンサーリンク

新幹線チケットを楽天ポイントで買う方法

残念ながら新幹線の回数券は廃止されたため、楽天市場等での回数券販売は無くなりました。

ただ、新幹線チケットを実質的に楽天ポイントで買える方法があります。

楽天カード所有者のみに適用できる方法です。

楽天ポイントで支払いするまでの流れは、以下の通りです。

新幹線チケットを楽天カードで購入

新幹線のチケットを「楽天カードで支払い」します。

後日、楽天カードの請求金額のお知らせメールが来る

楽天カード請求予定金額のご案内

月に1回、楽天カード会社から「請求予定金額のご案内」メールが届きます。

このメールの「ご利用明細を確認する」をクリックすると、楽天カード会員が利用できる「楽天e-NAVI」というサービスにログインできます。


スポンサーリンク



楽天カードの「ポイントで支払いサービス」で楽天ポイント支払いにする

ポイントで支払いサービス

請求金額が表示されたトップ画面から、「ポイントで支払いサービス」をクリックします。

使いたい楽天ポイント数を指定する

ポイントで支払いサービス

楽天ポイント数を指定することで、請求金額から指定した楽天ポイント分が差し引かれます。

これで、実質的に新幹線チケット代を楽天ポイントで支払ったことになります。

航空券は楽天ポイントを使って買える

直接航空券は購入できませんが、航空券が割引となるJALやANAの株主優待券は、楽天市場やYahoo!ショッピングで買うことができます。

航空券だけでなく、JRの株主優待券が販売されることもあるので、下記リンクで「株主優待」を検索してみましょう。

全国共通お食事券ジェフグルメカード

全国共通お食事券ジェフグルメカード(500円×20枚セット)も販売されているので、まとめ買いする方にはちょうど良いと思います。