iPhoneのLEDでメールやLINEの通知を知らせる方法

iPhoneのLEDで通知する方法

スマホでは無い携帯電話は、メールの到着をLEDで知らせてくれました。

でも、iPhoneを持ち始めてから、LED通知とは縁が無くなったと思っていたら、実は設定変更でLED通知が可能でした。では、その設定方法をご紹介します。



iPhoneの通知をLEDにすると、こんな場面で便利

僕の会社でも、LEDを便利に利用している人を見掛けます。

iPhoneを机上に置いている人も気付き易い

僕は会社で、スマホを机上に置いて仕事をする人を多く見掛けます。そして、周囲に気を遣って着信音を鳴らさないので、LEDで通知するようにしています。

メールやLINEの着信音だと1回しか通知しないが、LEDだと数回通知してくれる

会社でiPhoneを机上に置いたまま離席して、離席中に着信すると、通知音だと気付きませんが、LEDは数回通知してくれるので、席に戻ってからでも着信に気付きます。

iPhoneの画面を表向きにしないので、LINEやメールが届いた時にiPhone画面に表示される「誰からのLINE、メール」を見られる心配が無い

LINEやメールがiPhoneに届いた時、iPhoneの画面に「誰からの電話、LINEまたはメール」が表示されて着信を確認する人も居ますが、その場合は机上で表向きに置く必要があります。

しかし、LED通知にしておけば、裏向きにiPhoneを置けるので他人に、誰からの着信であるか見られる心配はありません。

iPhoneのLEDで通知を知らせる設定手順

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「LEDフラッシュ通知」をオンにします。

iPhoneのLEDフラッシュ通知






実際にLEDが光るところを撮影しました

実際にLINEが届いた時、着信音やバイブ無しに、LEDライトだけを光らせて通知した動画です。