PR

週に1万円の利益!10万円の証拠金でXMTradingのKIWAMI口座でトラップリピートをトレードしてみた

FX無料EA
記事内に広告が含まれています。

10万円の証拠金で、XMTradingのKIWAMI口座を使ってトラップリピートをトレードしてみたら、1週間の利益が1万円超えとなりました。

実際のトレード方法の解説と、トラップリピート用のEAを無料で提供します。

スポンサーリンク

XMTradingのKIWAMI口座でEURUSDをトラップリピートトレードした結果

XMTradingのKIWAMI口座でEURUSDをトラップリピートトレードした結果

XMTradingのKIWAMI口座でEURUSDを1週間トラップリピートトレードした結果は下記の通りです。

  • 1週間の利益
  • およそ10,500円

  • 最大ドローダウン
  • およそ12,500円

  • スワップポイントによる損益
  • KIWAMI口座のEURUSDはスワップポイントが無いため、0円

XMTradingのKIWAMI口座は、下記の手順で開設できます。

XMTradingのKIWAMI(極)口座はスプレッドが狭くスワップフリー!KIWAMI(極)口座開設手順
XMTradingのKIWAMI口座は、非常に好評な口座です。スプレッドが狭いだけでなく、スワップフリーという大きな特徴を持っています。このKIWAMI口座の開設手順をご紹介します。


スポンサーリンク



XMTradingのKIWAMI口座でトラップリピートトレードするメリット

実際にKIWAMI口座でトラップリピートのトレードしてみて判るメリットをご紹介します。

KIWAMI口座はスワップフリーであるため、スイングトレードでもスワップポイントの影響を受けない

トラップリピートトレードの欠点は、スワップポイントの影響で損益がマイナスになる可能性があることです。

しかし、KIWAMI口座はスワップフリー、つまり買いも売りもスワップポイントが0であるため、スワップポイントによるマイナスを気にする必要がありません。

これは、トラップリピートトレードにとって最大のメリットです。

KIWAMI口座のスプレッドは0.7pipsと狭い

KIWAMI口座のスプレッドは0.7pipsと狭いため、多くのポジションを保持するトラップリピートトレードでも約定し易いことはメリットです。

XMTradingのKIWAMI口座でEURUSDをトラップリピートトレードするまでの手順

XMTradingのKIWAMI口座でEURUSDをトラップリピートトレードするまでの手順を解説します。

XMTradingのホームページからKIWAMI口座を開設

XMTradingのホームページからKIWAMI口座を開設します。

XMTradingのホームページ

XMTradingのKIWAMI(極)口座はスプレッドが狭くスワップフリー!KIWAMI(極)口座開設手順
XMTradingのKIWAMI口座は、非常に好評な口座です。スプレッドが狭いだけでなく、スワップフリーという大きな特徴を持っています。このKIWAMI口座の開設手順をご紹介します。

MT4にトラップリピートトレード用の無料EAを設定

下記2つの「買い専用トラップリピートEA」と「売り専用トラップリピートEA」をEURUSDのチャートを2つ開いて設定します。

TrapRepeat_XM_EURUSD_buy

TrapRepeat_XM_EURUSD_sel

自動売買を開始すると10pips毎にトラップが掛かる

自動売買を開始すると10pips毎にトラップが掛かる

このEAは10pips毎にトラップを仕掛けて、10pips変動することで約定します。

500ドル開始のリアルタイムトレード状況

500ドル開始のFXリアルタイムトレード状況

500ドルから開始したリアルなKIWAMI口座でのリアルタイムのトレード状況です。

KIWAMI口座のリアルタイムトレード状況