無料で宿に泊まれるチャンスがあるサイト4選!

無料で宿に泊まれるチャンスがあるサイトがあります。

そのサイトには、宿の取材をすることを条件に応募するサイトと、単に懸賞に応募するサイトがあります。



「旅モニ」のモニターに応募する

「旅モニ」というサイトがあります。
定期的に宿泊モニターを募集しており、抽選に当選した方がモニターとして宿に宿泊できます。

募集はサイトを見なくとも、メールマガジンで配信されるので、応募の機会を見逃す心配はありません。

応募条件はあるが誰にでもチャンスあり

モニター応募の条件は宿によって違いますが、2名限定とか、決められた数ヶ月の間に宿泊するといった応募条件となるため、誰にでもモニターになれるチャンスはあると僕は思います。

応募条件を見ていると、平日の閑散期に宿泊する条件が多いようです。

モニターで宿泊した後はレポートの提出あり

モニターした宿を紹介するサイトなので、後日、サイトに宿泊レポートが掲載されます。

従って、モニターに選ばれた人は、宿や周辺スポットの写真をたくさん撮影して、紹介文を提出します。

「宿らん」の調査員に応募する

様々な旅行予約サイトをまとめた「宿予約サイト」ですが、「調査員」に応募して受かると、最大5万円の宿泊補助金が支給されます。

「宿らん」の調査員の応募条件

応募にあたっては、下記の条件をすべて満たす必要があります。

  • 過去1年以内に1件以上の(写真付きの)口コミを投稿されている方
  • 20歳以上の日本国居住者
  • (一眼レフ、コンデジ等の)専用デジタルカメラを所持している方、または当社より貸し出すカメラで撮影可能な方(カメラの貸し出しには調査頻度等の条件があります)
  • ホテル・旅館・旅行業界関係者以外の方

応募できる宿は、1万円〜5万円の1万円単位でそれぞれで決まっています。

参考に5万円の宿を見ましたが、最初に見た宿の宿泊料金が「19万円」と超お高い宿だったのでムリだわ〜と思いましたが、別の金沢の宿を確認すると、2名で丁度5万円未満となる宿泊料でした。

調査の方法は、かなりきっちり

さすがに高額な補助金が出るだけあって、チェックシートに沿った調査が必要です。

  • 評価基準チェックシートに従って評価
  • 客室、食事、施設の写真撮影
  • 口コミレポートを投稿

なお、写真の数や質などによっては、補助金の減額や未払いがあるそうです。

旅行の懸賞サイトに応募する

旅行の懸賞に応募できるサイトでも、無料宿泊券を手に入れることができます。

「楽天トラベル」の懸賞に応募

楽天トラベルで懸賞を実施しています。無料宿泊券だけでなく、地方グルメもプレゼントにあります。

楽天トラベルの懸賞広場

「エアトリ」の旅行モニター・プレゼントに応募

国内・海外格安航空券・飛行機チケット・LCCの最安値販売サイト「エアトリ」で、旅行モニター・プレゼントをやっています。

(まとめ)自分の知らなかった地域や宿のことがわかるので、無料宿泊の応募要領を見ているだけで楽しくなる

今回紹介した無料宿泊なるサイトに僕もよくアクセスしていて、どんな宿があるのか、その宿に無料宿泊するならどんな観光名所や名物料理があるのかを確認するだけでも楽しくなります。

僕は、実際にこれらのサービスで調査員になった経験はありませんが、仮に自分が調査のために宿泊して、宿のサービスが向上していくことを考えると、とても素敵だと思います。