ヘアメイク、ネイル、マツエクやアロママッサージの練習モデル募集サイトまとめ!実際にアロママッサージの練習台になってみた

ヘアメイク、ネイル、マツエクやアロママッサージの練習モデル募集サイトまとめ!実際にアロママッサージの練習台になってみた

美容師、プロのネイリスト、アロマテラピストになる人たちは、通っている学校の課題として、もしくは自らの技術向上のために、無料や格安でヘアメイクしてくれたり、アロママッサージを施術してくれることがあります。

僕はアロママッサージの練習モデルとなったことがあります。
その練習モデル募集を探すのに、半日かかった経験があるので、なるべく簡単に見つけられるよう、各種練習モデル募集のサイトをまとめてみました。また、実際に練習モデルとなった体験記も載せています。



各種練習モデル募集サイト

練習モデルを募集するサイトを探し出すためのサイトと検索リンクをまとめています。アロママッサージの学校が生徒の練習モデルを募集していたり、個人の方、もしくはお店で募集するケースもあります。

Twitter「#ネイルモデル」で検索

Twitter「#マッサージモデル」で検索

Twitter「#練習モデル募集」で検索

Twitter「#エステモデル」で検索

Twitter「#マツエクモデル」で検索

練習モデル募集|ジモティー

mixi-美容系★練習モデル募集

カットモデルを募集している美容室一覧 – 東京美容室・美容院検索 – CUTS

mixi-マッサージするのされるの好き

髪ネット・ドットコム

an-マッサージも出る募集



練習モデルの応募で気をつけること

勧誘を目的とした募集か見極めること

募集によっては、勧誘目的もあるかも知れません。練習モデルに応じた後にしつこい勧誘が来ない募集なのか、見極める必要があります。見極めは難しいため、応募方法を下記のように工夫する必要があります。

  • 連絡は無料メールアドレスを使って行う
  • 電話番号は教えない
  • 本名は教えず偽名であることを相手に了承してもらった上で偽名のみ伝える

(体験記)実際にアロママッサージ練習台として施術してもらった

mixi(ミクシー)のコミュニティで練習モデル募集を探した

アロママッサージの施術を受けたい、でも高額なので無料で施術してもらえる練習モデルを一生懸命探しました。

探していた頃はmixiをよく利用していたので、マッサージ関連のコミュニティを毎日見ていたら、学校の課題で練習モデルに施術するという課題の与えられた30代女性が居たので、「男性でも大丈夫でしょうか」とメールを出し、OKという返信を戴き、いざ施術となりました。

女性セラピストの場合、募集するのは女性が多い

そもそもアロママッサージの練習モデル募集は女性がほとんどで、なかなか男性が施術してもらえることは無いのが実状です。ちなみに僕は、「女性募集」とあっても、一応メールして「いろいろアロママッサージの施術を受けていますが、男性はだめでしょうか」と確認するようにしています。

そうでもしないと、なかなか男性OKの練習モデルに出会えないからです。

施術前は体調に関するアンケートとアロマ選びから

一般的なプロのアロママッサージを受ける流れと同じく、体調に関するアンケートを書いて、オイルに混ぜたいアロマを香りを嗅いで、効能を聞きながら選んで、いざ施術となります。

施術は慣れている感じ

施術して頂いた方は、技術的にはまだ成長過程ではありますが、技術的向上の熱意はしっかりと感じ取れました。

次に、実際に施術してもらった側の感想と反省点です。

(反省点)施術中は話さなければよかった

行きつけのアロママッサージのお店だと、施術者も慣れているためか、施術中でも会話は弾みます。でも、まだ成長過程にある施術者に施術中話しかけるのは控えたほうが良いと思います。

理由はもちろん、施術者に集中しているからです。

施術者が納得するような施術ができるよう、受ける側も配慮する必要があると感じました。

(反省点)施術後のアンケートでは、はっきり感想を細かく伝える

僕は無料で施術を受けたことが念頭にあって、施術後の口頭によるアンケートでは褒めちぎる言葉しか発しませんでした。

でも、施術者が求めているのは、施術後に受けた側の体にどのよな変化があったかという点、自分の改善点、良い点であるので、細かく良い点、改善点をはっきり施術者に伝えることが大事だと思いました。