動画を撮影しながら同時に写真も撮る方法!iPhoneアプリで子どものビデオ・写真を一緒に撮影しよう

動画を撮影しながら同時に写真も撮る方法!iPhoneアプリで子どものビデオ・写真を一緒に撮影しよう

僕のようにブログライターとして写真を撮影したり、普段の生活の中でも、「今撮影している動画のワンシーンを写真として残したい」と思うことがあります。また、例えば初日の出のように、ずーっと動画撮影しているけど、一番良いカットを写真で観たいと思う事があります。

そんな、動画・写真の同時撮影方法を解説します。

動画と写真を同時に撮影する2つの方法

iPhoneアプリ「ブラックビデオ」を使う

iPhoneアプリ「ブラックビデオ」なら、自動写真撮影をオンにするだけで、動画撮影中、自動で1秒から15秒間隔に写真撮影できます。iPhoneはカメラのズーム機能が普通のカメラに比べると高機能でないので、近づいて撮影するシチュエーションなら大活躍します。

また、アプリ起動と同時に撮影が始まり、さらにシャッター音もしないので、僕もブログ撮影に愛用しています。

ブラックビデオ (BlackVideo)

240円
(2016.12.11時点)
posted with ポチレバ

動画と写真を同時撮影できるカメラを使う

iPhoneアプリ「ブラックビデオ」は離れた場所の撮影が苦手なので、運動会や結婚式で動画・写真同時撮影したいなら、同時撮影機能の付いたカメラをおすすめします。

特に高画質で撮影したいなら、「ミラーレスカメラ」がおすすめです。一眼レフカメラ並に高画質の動画・写真が同時撮影できるからです。

Amazonをニコン ミラーレスで検索

楽天市場をニコン ミラーレスで検索

さらに、高い倍率の撮影をしたいなら、コンパクトデジタルカメラを選ぶのも手です。ミラーレスカメラより遠くのものが撮影できるレンズが搭載されているのに安価で購入できるからです。もちろん、画質はミラーレスカメラにかないませんが、充分な高画質の写真が楽しめます。






こんなシーンで動画と写真を同時撮影したい!

動画を撮影しても、後から何回も観ることってあまりないので、できれば写真も同時に撮影して、お部屋に飾ったりしたくなります。また、「この瞬間を撮りたい!」と動画を撮影しながら思うことも、僕はしばしばあります。では、動画と写真の同時撮影って、具体的にどんなシーンがあるのか、リストアップしてみました。

結婚式披露宴、二次会の撮影で!

大切な結婚式の写真を余すことなく撮影したいなら、動画と写真を同時撮影したいですよね。また、ここだ!というシーンの撮影って、なかなか難しいので、できれば連写したいものです。iPhoneカメラの連写機能でもここだ!というシーンを撮影できますが、やはり動画の方が場の雰囲気が楽しめるメリットがあります。

なので、結構式披露宴や二次会では、動画と写真を同時撮影できることが望ましいです。

お子さんの運動会、遊戯大会で!赤ちゃん、お子さんの普段の様子も!

運動会は、動画で撮影するか、写真で撮影するか、とても迷います。だからこそ動画と静止画を同時に撮影できるカメラが重宝します。かわいいお子さんを普段から撮影するでしょうから、シーンをたくさん撮影したいですよね。

花火の撮影で!

花火のようにシャッターチャンスを予想しづらい撮影に、iPhoneアプリ「ブラックビデオ」を使いたいところです。iPhoneを三脚に固定したまま1秒間隔の自動撮影機能を使えば、撮影に気を取られることなく、肉眼で花火を楽しむことができます。
なお、スマホ用の三脚なら、自撮り棒(セルカ棒)にもなるタイプのスマホ用三脚がおすすめです。


Amazonをスマホ 自撮り 三脚で検索

楽天市場をスマホ 自撮り 三脚で検索

Yahoo!ショッピングをスマホ 自撮り 三脚で検索

YouTube用の動画撮影で!

YouTube用に撮影した動画をYouTubeにアップした後、「サムネイル画像の変更」ができます。サムネイル画像とは、動画を再生する前に映し出されているワンシーンを言いますが、このワンシーンはYouTubeが自動で設定します。これを、自分の気に入ったシーンに変更したいなら、そのための写真を動画と同時に撮影すればよいのです。

ブログ用写真の撮影で!

僕のブログのように、両手で何かをする撮影のとき、ブラックビデオの自動連写機能は大変役立ちます。
ブログに掲載する写真とビデオを同時撮影できるので、YouTube用の動画とブログ用写真を撮るのに、同じことを2回やらなくてもいいし、三脚に固定した状態で撮影を開始すれば、1秒間隔の連写でブログ用写真も楽々撮影できます。

集合写真にも活躍!

集合写真撮影の”よくある失敗”で、ひとりだけ目をつむってしまうというものがあります。なので、集合写真って連写で撮影することをおすすめしますが、ブラックビデオなら、1秒間隔で複数枚の写真撮影ができるので、ブラックビデオで写真撮影したなら失敗の可能性が低くなるし、セルフタイマー代わりにすることもできます。






ブラックビデオ 動画・写真の同時撮影方法と設定方法

自動撮影をオンにして1秒〜15秒を1秒間隔で設定可能

iPhoneアプリ ブラックビデオ 自動撮影の間隔1秒

そもそもブラックビデオは動画撮影のアプリですので、「同時に写真撮影する」という設定をオンにすることで、動画・写真の同時撮影が可能となります。この自動撮影は1秒〜15秒を1秒間隔で設定可能ですが、この撮影間隔はシチュエーションによって使い分けたいものです。
撮影中のシーンを余すことなく写真撮影したいなら1秒間隔に設定、iPhoneのメモリが少ないなら5秒間隔に設定するのが適度だと考えます。

ブラックビデオの撮影停止はホームボタン

このブラックビデオ、撮影開始はアプリ起動と同時ですが、停止ボタンが無いので、「どうやって撮影を停止するの?」と疑問に思いますが、ホームボタンを押したタイミングで撮影が終了します。そして、アプリを終了させた後、iPhoneの「写真」に動画・写真共に保存されますが、もし「写真」に入っていないなら、ブラックビデオの設定画面を開きましょう。

ブラックビデオ (BlackVideo)

240円
(2016.12.11時点)
posted with ポチレバ