MySQLを起動、停止、再起動するコマンド

MySQLサーバを起動、停止、再起動するコマンド

WordPressのデータベースとして使われる「MySQL」の起動、停止、再起動、および起動状態確認のコマンドを解説します。

MySQLのコマンドで覚えておきたい点

同じことをするMySQLのコマンドでも複数ある

例えば、MySQLを起動するコマンドでも、

 mysql.server start

 /etc/init.d/mysqld start

と2つあります。
どちらも、結果的にMySQLを起動できます。

/etc/init.d/mysqld の方は、直接、コマンドのプログラムがあるディレクトリをフルパスで指定した上でコマンドを実行しています。






MySQLのコマンド一覧

MySQLの起動

停止しているMySQLを起動するコマンドです。

# mysql.server start

または

# /etc/init.d/mysqld start

コマンドの実行例

# /etc/init.d/mysqld start
mysqld を起動中: [ OK ]

MySQLの停止

起動中のMySQLを停止するコマンドです。

# mysql.server stop

または

# /etc/init.d/mysqld stop

コマンドの実行例

# /etc/init.d/mysqld stop
mysqld を停止中: [ OK ]



MySQLの再起動

MySQLの起動が不安定な場合などにMySQLを再起動するためのコマンドです。

# mysql.server restart

または

# /etc/init.d/mysqld restart

コマンドの実行例

# /etc/init.d/mysqld restart
mysqld を停止中: [ OK ]
mysqld を起動中: [ OK ]

MySQLの起動状態確認

MySQLが起動しているか、停止しているか確認したい場合のコマンドです。

# service mysql status

または

# /etc/init.d/mysqld status

コマンドの実行例

# /etc/init.d/mysqld status
mysqld (pid 4146) を実行中…

スポンサーリンク

シェアする

フォローする