LINEでブロックされた相手にメッセージする方法

LINEでブロックされた相手にメッセージする方法

LINEで相手にブロックされるとショックですが、ブロックする側にはそれだけの理由があるかも知れませんね。
ただ、ちょっとした遊び気分でブロックした相手なら、ぜひメッセージを送っちゃいましょう(笑)
そう!LINEでブロックされた相手にも、メッセージを送る手段があるんです!

LINEでブロックされた相手にメッセージする方法

LINEでブロックした相手でも、グループ内で送信されたメッセージなら自分に届きます。
グループを利用して、ブロックされた相手にメッセージする方法は以下の手順になります。






LINEでブロックされた相手にメッセージする手順

手順のポイントは、「グループ名に伝えたいメッセージを書く」ということです。グループ名は相手の通知画面に表示されるからです。ただ、表示される文字数が極端に少ないので、単語程度のメッセージが適切だと思います。

1)LINEアプリの「その他」→「友だち追加」を選択

LINEその他メニュー

画面はLINEアプリの「その他」メニューです。下にあるメニューの一番右側にある「・・・」が「その他」メニューです。
「その他」メニューの左上にある「友だち追加」を押します。

2)「グループ作成」を選択

LINEグループの追加方法

「友だち追加」メニューから「グループ作成」を選択します。

3)追加の「+」をタップしてブロックしている相手を追加

LINEグループ作成画面

ブロックしている相手のみグループに追加します。






実際にメッセージしました

LINEでブロックの相手にメッセージ送信

相手の通知画面にグループ名が届きます。なので、短いですがグループ名にメッセージを書きましょう。

ブロック相手をブロック

相手があなたから送信されたグループへの招待をブロックするときにはグループ名が全文表示されるので、長いメッセージでも表示されます。

まとめ

今回ご紹介した方法は、あくまで新規にグループを作って送るということですが、そもそもグループにブロックした相手がグループ内で発言したメッセージは自分に届きます。
なので、単独で相手にメッセージを送りたいというときに、今回の手順は使えると思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする