iPhone7の大きいシャッター音を簡単に消す方法

iphone7のシャッター音を消す方法

iPhone7は、ほんとびっくりするくらいに、カメラアプリのシャッター音が大きいんです。でも、シャッター音を消して撮影する方法があります。

シャッター音を消すのは周りへのマナー

スマホで料理写真を撮影したり、人ごみの中で撮影する人は多いと思います。

お店の中で大きなシャッター音をさせるのは、隣で食事・会話している人を不快にさせる可能性もあります。また、いくら外の人ごみでも、すぐ隣で大きなシャッター音がしてびっくりする人も居ることでしょう。

撮影マナーとして、シャッター音を消すべきと、僕は考えます。

無料の無音カメラアプリを使う

iPhoneのカメラを使うと必ずシャッター音はしますが、シャッター音のしない無料のカメラアプリがあります。数多くのカメラアプリは有りますが、その中でも「シンプルカメラ」がおすすめです。

シャッター音がしないカメラアプリなら、iPhone標準のカメラアプリを使う感覚を変えないままシャッター音が消せます。

シンプルカメラ

シャッター音を消せるカメラアプリの中でも、iPhone標準カメラに撮影画面が似ているのがシンプルカメラの特徴です。

シンプルカメラの撮影画面はiPhone標準のカメラアプリと撮影画面が似ている

シンプルカメラは幅広い写真、四角い写真が撮れて、さらに動画撮影もできます。使い勝手もiPhone標準カメラと似ているので、違和感なく使いこなせると思います。

シンプルカメラは動画撮影も可能

無料の無音カメラは画質が抑えられて、有料にしたら高画質撮影が可能となるケースは多いのですが、シンプルカメラは他カメラアプリより高画質の撮影が可能です。

シンプルカメラは画質が良い






有料の無音カメラアプリは画質や機能が良好!

無料の無音カメラアプリだと画質が物足りないのなら、有料の無音カメラアプリを使いましょう。有料と言っても、100円代とか200円代なので、気軽に購入できる価格です。

マナーカメラ

マナーカメラ-静音,スパイ
120円
(2016.10.02時点)
posted with ポチレバ

3264×2448の高画質である他、タイマー撮影、バースト撮影(連続で数枚を撮影)も可能です。

マナーカメラの撮影画面

撮影画面がシンプルなので、僕は愛用しています。

シャッター音はカメラアプリで消しましょう

iPhone7のシャッター音は、カメラアプリで消すことをおすすめします。理由は、iPhone標準カメラから違和感なく、利用を移行できるからです。なお、機能が多いカメラは逆に使いづらくなるので、シンプルに「撮影」に集中できるカメラアプリがおすすめできます。なぜなら、機能を駆使してiPhoneカメラで撮影する人も、そうは居ないでしょうから。

動画の無音カメラなら「ブラックビデオ」

ブラックビデオ (BlackVideo)
240円
(2016.10.02時点)
posted with ポチレバ

ブラックビデオは非常におすすめです。おすすめな理由はこんな感じです。

アプリを起動してすぐに録画が始まる
アプリを起動した瞬間から録画が始まり、ホームボタンを押すと録画が停止するという手軽さです。

動画撮影しながら写真撮影もできる
設定によって、録画撮影しながら、同時に一定間隔で写真撮影できます。例えば、2秒間隔写真撮影と設定すると、動画を撮影しながら2秒間隔で写真が自動撮影されます。

画面を暗くできる
撮影中の画面を暗くできます。暗くするメリットは、花火撮影のとき周りにスマホ画面の光が目に入らないようにするとか、イルミネーションの場所でイルミネーションの雰囲気を壊さないというものです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする