初心者におすすめドラムスティックケース!TAMAスティックケースを使ってみた

TAMAコンパクトドラムスティックケース

ドラムのスティックは、常に数本持ってスタジオ入りしたいものです。
折れたときの替え、または演奏中に落としたときのリカバリ用に必要だからです。いえ、必須と言えます。

そうなると、スティックケースも欲しいところです。今回、ドラムスティックを5本程度入れられるコンパクトなTAMAスティックケースを買ってみました。

TAMAスティックケースはコンパクトさがいい

TAMAドラムスティックケース

TAMAスティックケースに3セットのスティックを入れたところ

学生バンド、サラリーマンバンドを趣味でやっている人なら、さほど多くのスティックを持ち歩こともないし、特殊なスティックを持ち歩く人も少ないでしょうから、3セットが余裕で入るコンパクトなTAMAスティックケースはすすめられます。






そのままフロアタムに掛けておける

スティックケースの留め金

スティックケースには留め金付きのヒモが付いていて、そのまま、ドラムのフロアタムに付けることができます。

スティックケースをフロアタムに付ける

TAMAコンパクトドラムスティックケース

このポジションに付けておけば、演奏中にスティックを落としたときも代わりのスティックを引き出して使えますね。
そう考えると、まったく同じスティックを2セット、準備するのがよいですね。

スティックケースの紐が持ち手になる

ちなみに、スティックケースの紐同士を留め金で留めれば、そのまま持ち手に変わります。

– – – – –

Amazonでスティックケースを検索

楽天市場でスティックケースを検索

Yahoo!ショッピングでスティックケースを検索

スポンサーリンク

シェアする

フォローする