期間限定の楽天ポイント50ポイントをムダにしない7つの方法

期間限定の楽天ポイント50ポイントをムダにしない3つの方法

少額の期間限定楽天ポイントもムダなく使いたいところです。なので、期間限定の楽天ポイントが少額でも利用できる方法をまとめました。

楽天ポイントカードでコンビニ、ミスド等で使う

楽天ポイントカードアプリ画面

楽天のクレジットカードである楽天カードとは別に、クレジット機能のない「楽天ポイントカード」があります。この楽天ポイントカードはミスドやマクドナルド等で無料配布されいる他、iPhone等のスマホアプリもあり、楽天市場で貯まったポイントをミスドやマクドナルド等のリアル店舗で利用できるものです。

楽天ポイントカードは期間限定ポイントも利用できるので、楽天ポイントカードが利用可能なコンビニ、ミスタードーナッツ、マクドナルドで支払いの一部に充てることができます。

利用はスマホアプリが便利です。アプリを起動すると、現在利用可能なポイントと同じ画面に表示されるバーコードをレジで読み取ってもらうだけで支払いできます。

楽天ポイントアプリをダウンロードする

楽天ペイの支払いで利用する

楽天ポイントカードとは別に、「楽天ペイ」というアプリもあります。これは、iPhoneに楽天ペイのアプリをダウンロードすると、楽天カードと同じようにお店での支払いができるだけでなく、支払い額に楽天ポイントを加えた上で支払うこともできます。もちろん期間限定ポイントも支払いに利用できます。

楽天ペイの詳細を見る

楽天でふるさと納税して税金の一部に利用する

楽天でもふるさと納税の申し込みができます。
その納税に一部に楽天ポイントを充てることができるので、実質的に「楽天ポイントで所得税・住民税を支払う」ことができるわけです。

その支払いに期間限定ポイントを充てることもできるので、期間限定ポイントがあるタイミングでふるさと納税するのも手です。

楽天市場のふるさと納税を見る

無印良品の買い物の一部に利用する

無印良品の通販では、楽天ポイントを購入金額の一部に充てることができます。無印良品の買い物があるときに期間限定ポイントを支払いの一部に充てるのも手です。

無印良品の通販を見る

楽天デリバリーの購入額の一部に利用する

楽天市場で出前の申し込みができます。ネット上で申し込める上、こんなメリットがあります。

  1. 期間限定を含む楽天ポイントで料金の一部、または全額を支払いできる
  2. 出前時間を「いますぐ」にもできるし、「時間指定」でもできる
  3. 電話で注文するより品物を選びやすい
  4. お店によってはネット申し込み限定商品もある

楽天デリバリーを見てみる

楽天市場で購入する

ノーマルな方法ですが、楽天市場での支払いに期間限定の楽天ポイントを利用します。下記に紹介する以外にも様々な楽天のサービスで使えるので、「楽天市場」から入って、ご希望のサービスを探してみてください。

楽天市場

楽天トラベル

楽天ブックス

楽天GORA(ゴルフ場予約)

楽天銀行の振込手数料の一部に利用する

楽天銀行では、振込手数料を楽天ポイントで支払うことができます。この振込手数料に期間限定ポイントを利用することが可能です。



期間限定ポイントを利用できないサービス

楽天Edyへのチャージはできない

楽天ポイントは楽天Edy(エディ)へチャージできますが、期間限定ポイントはチャージ対象外となります。

ただ、楽天市場で貯まった楽天ポイントをEdyにチャージできて、セブンイレブンやローソン等、コンビニの支払いでも使えるので、楽天Edyを使わない手はないと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★大人気!★【Edy-楽天ポイントカード】
価格:324円(税込、送料別) (2017/11/5時点)

なお、楽天のクレジットカードである楽天カードは、クレジット機能とは別に楽天Edyの機能も付いています。つまり、楽天カード1枚でクレジットカードとしても、Edyとして使えます。