いきなりステーキは美味しさだけじゃなくボリュームも完璧だった

いきなりステーキ

名前だけは聞いていたけど、実際行ったことがなかった「いきなりステーキ」でランチしてきました。

行ったのは「いきなり!ステーキ 虎ノ門店」

いきなりステーキ虎ノ門店

行ったのは、新橋駅からまっすぐ虎ノ門方面へ10分ほど歩いたところにある「いきなりステーキ 虎ノ門店」です。
店内の広さはドトールを思い出させる喫茶店程度の広さでしょうか。

いきなりステーキのランチメニュー

ステーキ300gで1200円ってやすー!
ハンバーグにも惹かれたが、やっぱり初めてならステーキでしょ。

いきなりステーキの厨房

厨房では、ひたすらお肉を切っては測る、切っては測るを繰り返していました。それだけ回転率がいいでしょうね。

いきなりステーキのテーブル

あらかじめテーブルにはナイフ、フォークまで揃ってます。客としてもこのほうが持ってこられるより煩わしくなくていいですね。






注文して1、2分でステーキが到着!

いきなりステーキのランチセット

とにかく出てくるのが早かった。
これがいきなりステーキのランチセット。スープ、サラダ、ライス、そしてメインのお肉には、ガーリックバターが付いて、付け合わせのコーンがたっぷりなのがうれしい。

いきなりステーキ

このレア状態でひとくち。うーん、レア好きな僕は大納得!
とにかくステーキ肉そのものの味がいい!

このあと、ひたすら黙って肉をほおばってましたが、300gはとにかく食べ尽くすまでに時間かかります。
ただ、付け合わせの量も充分なので、お肉→ライス→コーンと繰り返し食べれば、お肉にまったく飽きがこないですね。そもそも美味しいお肉なので、すいすいのどを通ります。

驚くべきは女性が多いってこと

いきなりステーキの看板

美味しいステーキ、ほんとにごちそうさまです。
店内もそうだし、食べて終えてお店を出ても行列に女性の姿が目立った。普通にスーツを来た女性、近隣の会社に勤める女性等、ほんとうに愛される味なんですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする