東京3大たい焼きって?!おすすめスイーツ 東京のたいやき名店へ行ってみよう!

たい焼き

みなさんは、「東京3大たい焼き」って言葉、聞いたことがありますか?

わかば(四ツ谷)
柳屋(人形町)
浪花家総本店(麻布十番)

東京3大たい焼きと呼ばれるたい焼きの特徴は、「たい焼きを焼く器械が1個ずつ」になっている点にあります。屋台等で見られるたい焼きは、5個くらいのたい焼きの型に流し込んで作っていますから、それを1個ずつ丁寧に作るということは、それば美味しいことでしょう。






わかば(四ッ谷)

美味しいたい焼きのアンでおしるこ作るって、すげーアイデア!

東京都新宿区若葉1−10
03-3351-4396
月曜-金曜AM9:00~PM7:00 土曜-18:30 祝日-18:00
毎週日曜が定休

わかばには、山形県にも分店が!

なんと!わかばから暖簾分けしたたい焼き屋さんがあるなんて・・・。

山形県のわかばは、以下のとおり。
たいやき わかば本舗   
山形県山形市緑町4−7−11
023-642-1142

浪花家総本店(麻布十番)

浪花家総本店さんは、だいたい二時間は並ぶ様子

東京都港区麻布十番1−8−14
03-3583-4975
11:00~19:00
火曜日、第3火水連休が定休

柳屋(人形町)

東京都中央区日本橋人形町2−11−3
03-3666-9901
12:30~18:00
日曜・祝日が定休

東京に来たら絶対味わいたいスイーツ!

東京三大たい焼きの評判は、どのツイート見ても上々です。地方から東京観光したい方には、少し観光地としてはマイナーな場所かも知れませんが、例えば、浪花家総本店のある麻布十番商店街は8月に「麻布十番納涼まつり」という、首都圏ではちょっと有名な楽しいお祭りも開催されるので、このようなイベントを狙って訪れてはいかがでしょうか。

なんにしても、絶対に食べたい一品ですね。

なお、浪花家総本店さんのある麻布十番商店街は、夏祭りで盛り上がることでも知られています。ぜひ、祭りの機会に訪れてみてはいかがでしょうか。(買い求める行列が長いかも・・・)

麻布十番納涼まつり等が紹介されています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする