新幹線チケットや航空券の代金を楽天ポイントで支払う方法

新幹線チケットを楽天ポイントで支払う方法

夏休みの帰省や家族旅行だと、新幹線チケット、航空券の代金もバカになりませんよね。なので、楽天ポイントを交通費の一部に充ててしまいましょう。

新幹線チケットを楽天ポイントで買う方法

楽天市場で、新幹線の回数券が販売されています。また、Yahoo!ショッピングでも販売されているので、Yahoo!ショッピングの場合はTポイントで支払い可能です。なお、支払い代金の一部にポイントを充てることもできます。

もし、上記で売り切れならば、下記のリンクで楽天市場やYahoo!ショッピングを「新幹線 回数券」で検索してみましょう。

楽天市場を新幹線 回数券で検索

Yahoo!ショッピングを新幹線 回数券で検索






新幹線だけでなく航空券も買える

直接航空券は購入できませんが、航空券が割引となるJALやANAの株主優待券は、楽天市場やYahoo!ショッピングで買うことができます。

航空券だけでなく、JRの株主優待券が販売されることもあるので、下記リンクで「株主優待」を検索してみましょう。

楽天市場を株主優待で検索

Yahoo!ショッピングを新幹線 回数券で検索






新幹線回数券は利用制限がある

新幹線の指定席回数券は、以下の利用制限がありますので注意しましょう。

4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年1月6日は利用できません。

有効期限は三ヶ月です。

自由席にもそのまま利用できます。

通販で新幹線の回数券を買うときの注意点

楽天ポイントで新幹線の回数券を買えるのはメリットですが、こんなデメリットもあるので注意しましょう。

  1. 送料込みだと逆に高くなるケースもある
  2. 楽天ポイントが2千ポイント以上ある場合や、4人家族分で8枚購入するケースならよいですが、1、2枚程度の回数券を購入する場合だと、送料込みで正規料金より高くなるケースもあります。正規料金と比較してみましょう。

  3. 回数券はお盆、GW、年末年始に利用できない
  4. 一番使いたいときに使えないというデメリットはあります。夏休みならお盆を外して休暇を取る、年末年始なら、前後に1日の休暇を多めに取って休むといった工夫が必要です。