一人暮らしを始めるときの家具・家電 ラクな3つの揃え方!一人暮らし開始に役立つ無料または格安、通販、レンタルサイトまとめ

大学受験シーズンを終えると、3月は一人暮らしを始める人が増える季節です。上京して一人暮らしを始めるのって僕も経験がありますが、東京のアパートやマンションで暮らし始めるのって、まずは何をしていいか非常に迷いました。

そんな迷いの一つである「家具・家電」を楽に揃える方法を解説します。

無料でまとめてもらう!

意外に良いものが無料でもらえたりする!

一人暮らしの家具・家電一式って、意外にまとめて手に入ったりします。僕も以前、東京・池袋で一人暮らししていた女性が離島の実家へ帰ることから、すべての家具、電化製品、雑貨を無料で譲り受けた経験があります。

一人暮らしの家具・家電一式を手放したいと思う人は、こんな人たちです。

  1. 結婚を機に一人暮らしをやめてしまう人
  2. 急な海外転勤で家具・電化製品を持参するには引っ越し費用の方が買値をはるかに上回るので困っている人
  3. 大学卒業と共に実家に帰郷するのを機に一人暮らしをやめてしまう人

そして、意外に年数の経っていない電化製品がタダでもらえたり、一人暮らしでも世帯向けの電子レンジや冷蔵庫を使っている人も居て、無料と言えども「こんな良いモノ、もらっていいの!?」ということも充分あり得ます。

    無料でまとめてもらうことのメリット

  1. 自分の車で引き取ることが可能なら、かなり格安で手に入る
  2. 場合によっては、高額商品をタダで手に入れることができる
    無料でまとめてもらうことのデメリット

  1. 欲しいと思ったタイミング、場所で手に入るわけではない
  2. 引き取るときに車が必要、もしくは運送業者の手配が必要
  3. 運送業者を頼む必要があるなら、運送費が高額になる可能性がある
  4. 欲しいものがすべて揃わない可能性もある
  5. 中古なので、もらってすぐに壊れる可能性がある

無料でもらった実績のあるフリマサイト

では、実際に僕が取引に利用した実績のあるフリマサイトをまとめます。以下のフリマサイトを利用する利点は、「一人暮らし家具・家電一式をまとめてもらって」といった情報があることです。

あげくだ(あげますください)

ジモティ

ルームシェア

マンションコミュニティ






通販サイトでラクにまとめ買いする

どうしても大型家電・家具は持ち帰りが大変なので、通販サイトで楽にまとめ買いして、まとめて届けてもらえば、何度も宅急便を受け取るといった面倒がないですよね。

    通販サイトでラクにまとめ買いするのメリット

  1. 欲しいものが確実に手に入る
  2. 指定日に届けてもらえるので引っ越しが計画しやすい
  3. 自分に労力がかからない
    通販サイトでラクにまとめ買いするのデメリット

  1. 費用が高額になる可能性がある
  2. 費用を抑えようとすると、安物の粗悪品を買ってしまう恐れがある

一人暮らし家具・家電をまとめ買いできる通販サイト

Debut!
一人暮らしに必要なものをまとめ買いできる、一人暮らし通販専門サイトです。まとめて指定日に届いたり、4年間の保証が付いたり、大学生生活を一人暮らしで送りたい人に向いています。

無印良品

AmazonのIKEA製品

ニトリ

Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

ロフトネットストア

東急ハンズ

アイリスオーヤマ

YAMADAモール

Qoo10

快適生活オンラインストア

西新オレンジストア

ポンパレモール

日本文化センター






一人暮らし用品をまとめてレンタルする!

必要な家具・家電を買うことなく、まとめてレンタルできるサービスがあります。

    まとめてレンタルするのメリット

  1. 一回の手続きで必要なモノすべてが揃う
  2. 大型家電を処分するときのリサイクル料金が不要になる
  3. 値段を安く抑えて安物を使うより、その同じ価格で高級な家電・家具が手に入る
  4. 一人暮らしを辞めるとき、まとめて引き取ってもらえるので、引っ越しの荷物が減って楽になる
    まとめてレンタルするのデメリット

  1. 欲しい商品が必ずレンタルされているとは限らない
  2. 商品を気に入っても返す必要がある
  3. 長期間の一人暮らしになると、逆に買うより高額になる可能性がある

家具・家電がレンタルできるサイト

かして!どっとこむ

クロネコおまかせレンタル

あるる

借りたいくん

アムスなんでもリース

かりとこ

SANNO S&R

家具・家電のレンタル&リースサービス(大和ハウスグループ)

MAY’S

DMMいろいろレンタル




家具・家電付きアパート「レオパレス」を借りるとすぐに一人暮らしできる

僕も利用したことがありますが、レオパレスなら、Wi-Fiも使えて、家電も家具も付いているので、もっとも楽に一人暮らしを始めることができます。僕が借りた部屋はフローリングだったので、掃除もクイックルワイパーでできたし、収納も十分なものがあります。

レオパレス

経験から得た一人暮らしの心得

僕も一人暮らし経験は長いですが、ひとりで生活して感じた”心得”はこんなところでしょうか。

モノはあまり増やさない

僕が一人暮らししていたころはインターネットの無かった時代なので、本や雑誌が部屋中を埋め尽くしていました。筋トレするのに腹筋器があったり、学習デスク、ベッドがあるなど、とにかくモノが多過ぎました。

ベッドは居住スペースになるし、身体を休めるのにあった方がいい

部屋が狭いとベッドは置きづらいですが、テレビを観るとき横になれたり、ソファ代わりに座ったり、布団の上げ下げが必要なかったり、そして何より”身体を充分に休めることができる”必須アイテムです。

身体がしっかり休まるということは、健康面、精神面への不安が軽減されることにもつながります。健康的に過ごしたいなら、ちょっと高額でも良いベッドを購入しましょう。僕は、寝具で有名な「フランスベッド」の脚付きマットレスを使っています。ベッドの機能性は優秀で、4万円弱で購入できるといった安さも魅力です。

また、枕はテンピュールを使っています。テンピュールも寝具が大変有名で、高いモノではありますが、価格以上の満足感が得られました。

テンピュール枕は肩こり解消に効果的!口コミでも高評価なミレニアムネックピローを使ってみた

家電は”一人暮らし用”でなく、”世帯向け”も視野に入れて

冷蔵庫や洗濯機の大型家電は置き場所に困るので一人暮らし用が良いと思いますが、炊飯器や電子レンジは、世帯向け家電の方が機能性に優れていて使いやすいというメリットがあります。また、一人暮らしを辞めるとき、世帯向け家電であればそのまま使えるというメリットもあります。

特に電子レンジは頻繁に利用しますが、2万円代の電子レンジ、具体的には容量が26リットル程度のレンジだと、パスタを茹でたり、大きめのコンビニ弁当を温められるなど、機能的なメリットは大きいのがおすすめです。

Amazonを電子レンジで検索

楽天市場を電子レンジで検索

スポンサーリンク

シェアする

フォローする