咳が止まらないときに試してみる2つのこと!マヌカハニーは咳に絶大な効果があった!

マヌカハニー

秋に肌寒くなってから冬場にかけて、なぜか咳が止まらなくなる症状が出たりします。そんなとき、いろいろググって探した「治し方」を試した結果、効果を感じた5つのことを紹介します。

咳が止まらないときに試してみる5つのこと

実際に自分で経験して効果のあった5つのことを紹介します。

マヌカハニーを直接舐める

マヌカハニー

自分や家族、友人も絶大な効果があったのが、「マヌカハニーを直接舐める」ことです。

マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生しているマヌカの花から採れるはちみつのことです。高い殺菌力があることで知られているようです。

マヌカハニーの色

小さなスプーンでマヌカハニーをすくって、そのまま口に入れてアメのように舐めます。舐めた直後から喉が楽になって、2日で咳が止まりました。友人も病院の薬で咳が止まらず、僕がマヌカハニーを薦めたところ、すぐに効果がありました。

また、友人は口内炎に直接塗ったら治ったそうです。

これらは、「マヌカハニー」でググると確認できる効果のひとつです。

Amazonをマヌカハニーで検索

楽天市場をマヌカハニーで検索

Yahoo!ショッピングをマヌカハニーで検索




加湿器で空気を湿らす

喉が潤っていれば、当然、咳も出づらくなるわけで、加湿器で部屋の空気を湿らすことが大事です。みなさんも経験あるでしょうが、お風呂では咳があまり出ないと思います。ただ、加湿器は咳を出づらくする効果だけであり、治してくれるわけではないので、やはり根本的に治してくれるマヌカハニーが大変おすすめです。

加湿器は加湿するだけの単機能タイプの他、空気清浄機に加湿機能が付いたものもあります。夜、布団に入ったとき、布団のホコリで咳が出ることもあるので、空気清浄機付きはとても良いです。我が家は常に空気清浄機をオンにしています。

Amazonを加湿器で検索

楽天市場を加湿器で検索

Yahoo!ショッピングを加湿器で検索

スポンサーリンク

シェアする

フォローする