【排水溝の臭い解決法】排水溝の悪臭・汚れを取るピーピーライトの実力を試してみた

排水溝ピーピーライト

梅雨から夏場にかけて、お風呂場、脱衣所、台所で排水溝からくさい臭いがしてくる経験はありませんか。

我が家は古い造りのためか、風がある日は外から排水溝を伝って風が室内に入ってくるので、クサい臭いが家中に広がります。そんなとき我が家で使うのは、Amazonで購入した「ピーピーライト」という排水溝洗浄液です。Amazonの口コミでも評判は良いのですが、なかなか排水溝の中を覗き込んで、その効果を確かめることができませんね。

なので、実際、どれくらい綺麗になるのか、台所の流しのフタで試してみました。

流しのフタは排水溝の汚れと同じ

台所流し排水溝のフタ

写真の通り、流しのフタはとても汚く、たぶん排水溝の中もこのような汚れが付いていると思われます。なので、業務用排水溝洗浄剤である「ピーピーライト」をこのフタにかけてみれば、排水溝がどれくらい綺麗になるかもわかるという実験的な洗浄をしてみました。






ピーピーシリーズには洗浄力に差がある

ピーピーライト

「ピーピーライト」という商品は、和協産業様が販売しています。ピーピースルーシリーズは、その洗浄力の違いによって各種商品はありますが、洗浄力が強いということは「劇薬」であることにも繋がりますので、劇薬の取り扱いが怖いという場合、「ピーピーライト」のように扱い易い商品をおすすめします。

ピーピースルーF

これは、ピーピーライトよりも洗浄力が強力な「ピーピースルーF」です。購入はしましたが、まだ使用していません。
ただ、実はこの「ピーピースルーF」はAmazonでベストセラー1位となっており、口コミでも「良く落ちる」と評価が高いものです。ピーピーライトはねっとりした液体タイプあるのに対して、ピーピースルーFは錠剤?というか細かい粒になっています。水と組み合わせることで排水溝に流し込みます。

ピーピーライトで流しのフタの洗浄を開始!

流しのフタにピーピーライトをかける

かなり汚れている流しのフタですが、洗剤でこすっても汚れがほとんど落ちない状態です。このフタにピーピーライトをまんべんなく掛けます。

流しのフタ

ピーピーライトが全体的に掛かった状態です。

流しのフタにかけて4時間

4時間経過後、汚れが流れ出ているのがわかります。ただ、しっかりと汚れが落ちたという様子は見れませんでした。

流しのフタに水をかける

ピーピーライトの薬剤を流すため、水流を最大にしてシャワーを掛けます。

流しのフタの汚れは残っている

流しのフタに汚れは残っているものの、洗浄前よりかなり汚れが落ちました。さらに、洗浄中には非常にクサい排水溝の臭いがしてましたが、汚れが落ちた後、この臭いはしなくなりました。

排水溝の汚れ・臭いに効果が大きいと期待!

ピーピーライト写真

今回の実験では、「浸け置き」→「シャワーで流す」という、排水溝の中を洗浄するのと同様の手順を行ってこれだけの効果を目で確認できたので、実際、排水溝の汚れ・臭いにも大きな効果が期待できます。

先にも説明した通り、Amazonのベストセラー1位である「ピーピースルーF」をはじめから購入すれば、効果は間違いなし!と思われます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする