ブラウン管テレビを無料で処分する2つの方法

ブラウン管テレビ

ブラウン管テレビを欲しがる人は居る

液晶テレビは薄型でかっこいいので、普通はみなさんブラウン管テレビを欲しがらないのかも知れません。ただ、液晶テレビには欠点があって、「早い動作に表示が追いついていけない」のです。

なので、アクションもののゲームをやる人には、表示速度の早いブラウン管テレビの方が理想的です。

さらに、ソニーといった高画質を売りにしているメーカーのブラウン管テレビは、2016年現在の今でも人気が高いのが現実です。






ブラウン管テレビを無料で処分する2つの方法

オークションで売る

ヤフオクで検索したブラウン管テレビ
【出典元】ヤフオク!

もっとも利点があるのが、ヤフオク!で売ることです。ヤフオク!での利点は、「相手が送料を支払ってくれる」、「テレビによっては高い値が付く」、「テレビの年式、大きさに関係なく出品できる」というところです。

例えば、廃品処分業者にブラウン管テレビの処分を依頼する場合でも、「25インチ以下であること」といった条件をよく見掛けます。理由は知りませんが、29インチブラウン管テレビは引き取ってもらえないようなので、このような制限のないヤフオク!を活用するのがベターと考えます。

ヤフオク!

モバオク

ジモティー、メルカリなどの個人間取引で譲る

無料で出品できる個人間取引サイトであるジモティー、スマホアプリのメルカリなどに出品します。
利点はオークションのように手数料が掛からない点ですが、難点なのは、取引したいという相手がどんな人か分かりづらい点にあります。個人間取引だと、マレにいい加減な人が居て、「欲しい」と言っておきながら音信不通となることもあります。

おすすめなのは、取り扱い数が多いジモティーです。

ジモティー
無料の会員登録が必要ですが、「SNS認証」といった信用できる個人であるかの確認を取る仕組みがあるので、相手が認証済みなら安心して取引できます。

あげくだ
こちらも会員登録が必要で、フリーメールアドレスで登録できないのと、会員の出品内容がきちんと監視されていて、変な会員を排除してくれているので、安心した取引ができるサイトです。

メルカリ
スマホの個人間取引としては最大級です。見る人が多いので、取引できる確率は高いと想定されます。






ブラウン管テレビを寄附として受け取る団体もある

「ワールドギフト」という団体は、送料負担だけでブラウン管テレビ、冷蔵庫などを「寄附」として引き取ってくれます。例えば、25インチブラウン管テレビだと自分で送料負担が3900円となりますが、リサイクル料などは一切掛かりません。また、寄附なので、世界各国で活用されることがうれしいですね。

ワールドギフト

ブラウン管テレビを楽に発送する方法

ブラウン管テレビを発送するときの難点は、非常の大きくて重く、ダンボールによる梱包が大変ということです。なので、引き取り相手に車で引き取ってもらうのが理想的ですが、送料が高額でも良いという相手なら、クロネコらくらく家財宅急便を選ぶのも手です。

僕も実際にオークションで利用した経験がありますが、クロネコヤマトの方が2名来られて、梱包していないテレビをそのまま持って行ってくれるサービスです。ただ、梱包はクロネコヤマトの方がやってくれるので、運ぶ時に傷つく心配はありません。

僕の今までの利用経験は、ブラウン管テレビ、電子ピアノ、足踏みミシンでしたが、何れも引き取り手は傷なく届いたと喜んでいらっしゃいました。

クロネコらくらく家財宅急便

スポンサーリンク

シェアする

フォローする