「便秘を治す=シリアルの食物繊維」は間違い?!水溶性食物繊維を摂って賢くダイエット!

大根






水溶性食物繊維」って?

植物の細胞内にある貯蔵物質や分泌物で、水に溶け、食品の水分を抱き込んでゲル化(ゼリーのような状態)します。このため、人体に好ましくない物質の吸収を妨げ、便として排出させるなどします。

リンゴ、ミカン等の果物、芋類、 キャベツや大根等の野菜類
こんぶやわかめなどの海藻類等

【出典元】松島ランドマーククリニック様

非水溶性の食物繊維だと、腸の中の消化物が食物繊維を抱え込んでしまって大きくなってしまいます。それで便秘になりやすくなるので、合わせて水溶性の食物繊維もバランスよく摂りましょう。

便秘を治すおすすめな食品は、ヨーグルト+はちみつ+大根

ヨーグルトは腸の調子を良くする善玉菌があることは有名ですが、食欲増進や整腸効果が期待できるはちみつ、そして水溶性食物繊維である大根をミックスして摂れば、毎日快便で大きなダイエット効果が期待できます。
便秘が治れば、イライラすることもなくなって、いいこと尽くめですよね!

ヨーグルト
ヨーグルト
出典 : http://www.photo-ac.com

はちみつ
はちみつ
出典 : http://www.photo-ac.com

大根
大根
出典 : http://www.photo-ac.com

水溶性食物繊維を摂ることの他、便秘に効く体操をやってみましょう!簡単にできるものなら、長く続けられますよね


出典 : YouTube

ちょっと空いた時間、もしくは便秘で悩んでいるときにやってみると大変な効果が期待できます。
私たちは、「食物繊維」ってひとつの単語でしか覚えていなかったけど、水溶性と非水溶性という2種類あることを覚えることで、正しいダイエットに一歩近づきますね。
人間には新陳代謝が必要で、体の中のすべてを循環させることで、新陳代謝を活発化できます。特に、「食べて排出」という循環が無いと、精神的にも肉体的にも大きな負担となります。大切な循環を無理なく続けて、時間は掛かってもダイエットに成功しましょう!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする