土用の丑の日に1,800円の激ウマうなぎを食べる!舌をウナらせるウナギの名店「八ツ目や にしむら」は通販でも旨かった

うなぎ名店「八ツ目や にしむら」

東京の巣鴨と不動前(目黒)にある、うなぎの名店「八ツ目や にしむら」は、持ち帰りの人でいつも行列ができる人気店です。さらに、スーパーでも2,000円はくだらないうなぎの蒲焼きが1,800円で宅配購入できるという、とてもユーザフレンドリーなお店です。もちろん送料はかかりますが、送料込みでもお得な買い物です。

さっそく、通販でうなぎを購入してみましたのでご覧ください。






クロネコの冷蔵で届きます。

八つ目やうなぎ にしむらの箱

コンパクトだし、クロネコ宅急便なので、品質も安心です。

きちんとした包装。ご贈答にも向いてます。

八つ目やうなぎにしむらのご贈答用

やることがきちんとしてます。

きれいな地下水を使ってるらしい。

八つ目やうなぎにしむらの説明文

東京は意外に水が綺麗。ちゃんと国産うなぎを使ってます。国産って言葉は、外国から仕入れて数ヶ月経てば「国産」と言えるらしいが、ここは純国産です。

くぉぉぉ!この柔らかさを見ろ!

八つ目やうなぎにしむらの動画

柔らかさだけで、美味しさが伝わります。

ごちそうさま!

八つ目やうなぎにしむらのうな丼

私の歯形ですみません。あまりにうまそうなので、撮影前に食べちゃいました。。。
友人もよく購入しているそうです。都内でうなぎの有名店と言えば、野田岩(のだいわ)がありますが、やはり庶民には高い!だからこそ、「八ツ目や にしむら」の庶民的な価格は多くの人に受け入れられるんでしょうね。

嫁がうなぎ大好きなんで、年に4回は頼みます。

一度、お店にもお邪魔します!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする