吊り戸棚に付けれるふきん掛け!取り付け簡単でおしゃれに収まるデザイン

吊り棚に付けられるフキン掛け

いつも、キッチンに放り投げて来たふきんですが、やはり干した方がいいかなと思い、吊り戸棚に付けれるふきん掛けを買ってみました。

ふきんを干さないと菌が心配

ふきんを干さないと菌が心配

今までは、ふきんを写真のように水切りかごに掛けた状態で毎日過ごしていました。

でも、この状態ではふきんが乾かない状態で、カビや菌が付いた状態で食器を拭くことになります。いやですよね。






買ったのは「レック 吊戸棚 ふきん掛け」

レック 吊戸棚 ふきん掛け

ふきんを掛けるところはステンレス製、水切りかご、まな板立てもステンレスで統一しているので、ちょうどよかったです。
ステンレスはいつまでも飽きがこないところがいいです。

吊り棚に取り付けられるふきん掛け

吊り棚の板の厚みに合わせて、ネジ式で取り付け可能です。

さっそく吊り棚に取り付けた

吊り棚にふきん掛けをとりつけてみました。

システムキッチンの吊り棚に当てがってみると、ちょうどよい取り付け部の幅です。

ふきん掛けを付けても、吊り棚のとびらは問題なく閉まる

「取り付けた後、扉はしまるのかな?」と少し不安はありましたが、実態は扉にちゃんと隙間があるので、まったく問題なく扉は閉まります。






吊り棚の下だとすっきり感じる

ふきん掛けは出っ張りなくすっきり収まる

ふきん掛けが飛び出ていると、見た目が気になりますが、吊り棚のすぐ下にふきんを掛けれるので、見た目がスッキリします。

ふきんの後ろにダスターが隠れるのがいい

ダスター(台拭き)を干しても、ちょうどふきんの後ろに隠れるので、見た目に汚らしさがなくていいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする